1. Home
  2. DOJO Updated
  3. EXTREME the DOJO vol.23

DOJO Updated

エントリー

  • 2010/01/04

EXTREME the DOJO vol.23

エキストリーム・メタル最前線を目撃せよ!
これぞエキストリーム・メタルの神髄。3バンドが日本の地で激突!

EXTREME the DOJO vol.23 EXTREME the DOJO vol.23
BEHEMOTH

JOB FOR A COWBOY

REVOCATION

「METAL HAMMER」誌による『GOLDEN GODS』において、「ベスト・アンダーグラウンド・バンド」を受賞!、アメリカのメタル専門誌「REVOLVER」誌で、DIMMU BORGIRとCRADLE OF FILTHと並んで表紙に!またこの夏SLAYERやMARILYN MANSON、BULLET FOR MY VALENTINE、KILLSWITCH ENGAGE、TRIVIUMらと共にメイヘム・フェス出演!と話題に事欠かないBEHEMOTH。最新アルバム「EVANGELION」はビルボードで初登場55位という、この手のジャンルかつポーランド出身のバンドとしては快挙ともいえる成績を残し、祖国ポーランドでは、タイミング悪くマイケル・ジャクソンの死去直後で初登場は2位に甘んじたがその翌週から3週間にわたり1位の座に居座りゴールド・ディスクを獲得している。今やブラック・メタルを代表するバンドとして堂々たる2回目の来日を果たす。

現在デス・メタル・シーンにおいて若手の筆頭と言えばJOB FOR A COWBOYだろう。BEHEMOTHとともにメイヘム・フェスに参加するなど今やこのシーンは彼らの存在なくしては語れない。発売とともにビルボードの54位にランク・インしたデビュー・アルバム「GENESIS」に続き09年夏にリリースされたセカンド・アルバム「RUINATION」ではブルータルなデス・メタルが根底に息衝いたエキストリーム・メタルの最新型を我々の前に見せつけた。新たな、そして大きな足跡を残すべく2回目の日本上陸となる。

ボストンより登場した21世紀が誇るメタルの新星REVOCATION。スラッシュ、デス、メタルコアの要素を新人離れした脅威のセンスで吸収し放射する。ニュー・ジェネレーション・メタル・シーンがここに来て加速度を増しながら着々と成長していることを彼らの日本でのデビュー作「EXISTENCE IS FUTILE」が証明している。

エキストリーム・メタル最前線を目撃せよ!

SHOWS

大 阪4/5(月)心斎橋CLUB QUATTRO
名古屋 4/6(火)名古屋CLUB QUATTRO
東 京4/7(水)渋谷CLUB QUATTRO




ページ移動

ユーティリティ

THE HAUNTED STRENGTH IN NUMBERS TOUR 2018 VENOM Inc.来日決定!

Category

Search