1. Home
  2. Head Line News
  3. wombscape、1stフル・アルバム

Head Line News

エントリー

  • 2018/03/23

wombscape、1stフル・アルバム

wombscape、1stフル・アルバム4月リリース

wombscape wombscape

ハードコアを根底としつつアートとしての表現・感情表現や情景描写を追求した「アートコア」を標榜するwombscape、待望の1st FULL ALBUMついにリリース!

2010年に結成され、2枚のDEMOを経て2015年にMINI ALBUM「新世界標本」をリリースし、2016年「V.A.TILL YOUR DEATH vol.3」に参加。 THE BRODERICK、THE SECRET、Kayo Dot、Jack The Stripper、SUNDRといった海外バンドのジャパンツアーのサポートを果たし、2016年には台湾ツアーを敢行。 変則的なカオティックハードコアサウンドを軸に、ポストロック的要素やキャッチーな要素までをも内包した彼ら独自のスタイルは日本国内のみならず海外のリスナーにも高い評価を得ている。 バンド自身が標榜する「アートコア」の集大成ともいえる1st FULL ALBUM「ゆめうつつまぼろし」。 wombscape初のアルバムとなる今作は世界には「現実」と「非現実」が表裏一体であり、普段過ごしている日常の中にも「非現実」はいたるところに隠れ、また時にはそれが見え隠れし、ある何かのきっかけで非現実世界が目の前に現れる、そんなテーマを基にしたコンセプトアルバムとなっている。 アルバムを通して聴くと、まるで1つの映画作品を見終わったかのような感想をきっと抱くに違いない。

4月27日からスウェーデンのポストハードコアバンド「TENGIL」との国内帯同ツアーが決定。

TENGIL & wombscape Japan tour 2018

4/27(金) 下北沢 ろくでもない夜
4/28(土) 京都 SOCRATES
4/29(日) 大阪 火影
4/30(月祝) 香川 TOONICE
5/3(木祝) 新潟 WOODY
5/4(金祝) 東高円寺 二万電圧



ゆめうつつまぼろし

ゆめうつつまぼろし
TILL YOUR DEATH RECORDS / TYDR020
1944円(税込)
4月18日

1. 振り出しに戻る
2. 沈黙の白昼
3. 泥濘の理
4. 旧態間接人形
5. 天秤の涙
6. 温もりはまだ此処に
7. 灰色の眩暈
8. 枯れた蔦の這う頃に
9. やわらかな朝


関連URL



ページ移動

ユーティリティ

SATYRICON JAPAN TOUR 2018

Category

Search